静岡県立静岡がんセンター画像診断科部長 遠藤 正浩

遠藤 正浩
(静岡県立静岡がんセンター画像診断科部長)

第46回肺癌診断会および画像診断セミナーを2020年6月18日(木)午後から20日(土)午前中までの2泊3日の予定で、初夏の伊豆半島の真ん中、中伊豆で開催させて頂きます。

今回のテーマを「AIは肺癌の夢をみるか…」とさせて頂きました。医療分野に限らず、AIは益々私たちの日常生活に入り込んでいますが、医療における意志決定は最終的には医師自らが行っていく必要があります。従ってその情報の選択と技術背景、利便性と弊害など、AIとは何なのかどう関わり合っていくべきかを理解しておきたいと考え、AIや最新の画像診断機器に関するシンポジウムを計画しております。

最近の肺癌診断は、CTがその中心となるとはいえ、単純X線の読影は消え失せることはなく、検診での見落とし問題を含め、日常臨床ではその読影力を養って行くことは大変重要です。今回はモニターを用意し従来のface to faceのinteractiveな読影講習を行う予定ですので、臨床に即した単純X線読影の勉強ができると確信しております。

この肺癌診断会では基礎から最新の診断学まで学ぶことができます。若手の先生方のみならず、ベテランやリピーターの先生方にも満足して頂ける会ですので、是非皆様お誘い合わせの上、ジオパーク伊豆へお越しください。

ご参加を心よりお待ちしております。